スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクオはソーサリアンのようです ソーサリの1

オチンチンスプラッシュ!!!!!!!!!!!!!
  三ヽ( 'A`)ノ
  三 ( )
 三  ノωヽ
"'"''"""'"`''""`"""'


ソーサリの1 「俺氏、一話目で二回死ぬ」
          ('A`) イキルノマンドクセ……
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ



 俺の名はドクオ。

自宅の警備において右に出る者はいない16才である。

その日も一晩中ネトゲし、朝方になって眠ろうかというころ、カーチャンが部屋に来た。


J( 'ー`)し「……ドクオ、ちょっといいかい。大事な話があるんだけど」

('A`)(あっ、ヤバいめのフラグ)

J( 'ー`)し「ドクオももう16才ね。カーチャン最近ね、少し疲れちゃって……」

ガクガク(;'A`)ブルブル

J( 'ー`)し「だからね、カーチャンね……」





J( 'ー`)し「カーチャン、これからラッパーで食べて行こうと思ってるの」

('A`)











_人人人人人人人人人人人人人人_
> ドクオはソーサリアンのようです <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

         + ('∀`)/
          <( ( +
       / + <ω\   \
      ▲_  | ̄ ̄|   _▲
      □    |   |    □

ソーサリの1「俺氏、一話目で二回死ぬ」





     ギ、ギ、ギギギギシギシギシ♪
    \    アンアアアアンアンアン /
       ♪J( 'ー`)し♪
        _ ノ  )>_ キュッキュ♪
      /.◎。/◎。/|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

('A`)

('A`)「……そうなんだ」

J( 'ー`)し「ストリートで死んでいった仲間たちに捧げたいライムがあるのファッキュメーン、YO」

('A`)(すごいリズム感だ)

('A`)「俺、洗い物してるカーチャンの皿さばきはタダモンじゃないっていつも思ってたよ」

J(σ;ー;)しσ「こんなカーチャンでごめんねマザーファッカー。

     だからドクオも自分のドリームを追ってちょうだいMEN」


 涙目になるカーチャンに俺は何も言えなかった……

自分の息子にマザーファッカーはないだろう、とか。




 数日後、ネトゲのレアアイテムと通貨を換金して作ったわずかな金をポケットに家を出た。

カーチャンはバスの停留所まで見送りに来てくれた。


J( 'ー`)し「向こうに行ったら従兄弟のブーンくんを頼るんだよ」

('A`)「女手ひとつで育ててくれてリスペクトフォーユー」

J( 'ー`)し「YO、COOL。カーチャン、このDJテクできっと西海岸を制覇するからね」


 遠く離れた大都会、王都ペンタウァへと深夜バスはひた走る。

餞別代わりに持たされたカーチャン手作りの弁当を食いながら、俺は思った。


('A`)「……ラッパーとDJって違うんじゃね?」



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



『王都ペンタウァ~、王都ペンタウァ~、終点でございます』




⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



dokuso2


('A`)「うわー、小学校以来だな。武器屋に魔法屋……色々出来たなあ」

(;'A`)「うーん……このままブーンちに行ったとしても、俺がニートとわかったらどんな扱いが待ってることやら」


       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃ <は? NEET? それなら犬小屋がお似合いだおwwwwww
      |    /     メシは三日に一度、トイレットペーパーの芯を食わせてやるおwwwwwww

___
__/ \
_/    \
 |  __  |
 | /;;;:::, ('A`) <ありがてえwwwwありがてえwwwww
 | |ノ);;/   |
_..|__|\ (_,,,_,,,)

\____________________/

                 (⌒)
                   ̄
                O
               。
           (;'A`)「ありうるな……」



 何か適当に仕事に就くか、最低でもそのフリくらいはしといた方がいいだろう。

とりあえずコンビニ前のラックにある無料のバイト情報誌を手に取った。





('A`)パラパラ「学歴なし、職歴なし、コミュ障。根気なし、頭悪し、体弱し可。

    基本給は五十万円くらいで週休六日、1時間勤務の仕事は、と……」

('A`)「……あ、一件ある。なになに、工作船から荷物を受け取るだけの簡単なお仕事です?」

ξ ゚⊿゚)ξ「ちょっと、あなた」


 情報誌に見入っていると、背後から声をかけられた。

つりあがった目じりがチャームポイントの美少女で、金色の髪をくるくるのツインテールにしている。

どこかの学校の制服姿で、ミニスカートから細い足が覗いていた。


ξ ゚⊿゚)ξ「仕事探してるの?」

('A`)「アッハイ」

ξ ゚⊿゚)ξ「それならソーサリアンなんかどうかしら? 楽しいわよー」

('A`)「アッ、フヒヒ、アッアッ、ボク経験トカ、アッアッ、ナインデスケド」

ξ;゚⊿゚)ξ「? ごめん、もうちょっと大きい声で喋ってもらえるかな」

('A`)「アッハイ、サーセン、サーセン」



(゚A゚)(ハァハァハァ!! おにゃのこ!! リアルおにゃのこ!!!!

    おにゃのこのにおい!! おにゃのこのふくらみ! ハァハァハァハァ!!! ハァハァハァハァハァアア!!!)

ξ;゚⊿゚)ξ「とにかく……その……えっと……興味があったら、ソーサリアン協会の事務所に来てみてね……

    その雑誌にも載ってるから……」


 俺に恐れをなしたかのようにおにゃのこはそそくさと行ってしまった。


(;'A`)「いかんいかん、驚かせてしまった。女の子と話すのなんか小学校以来だったしな……」

('∀`)「ソーサリアン……どんな仕事かわからんが、あんな美少女に誘われたのなら無視は出来ぬ」


 言われた通り、情報誌にも連絡先が載っていた。

歩いてすぐのところなので、行ってみることにした。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


('A`)「……ここかな?」



 ソーサリアン協会とやらは何とか市民会館とか地域交流センターとか、田舎によくあるようなダセエ建物だった。

受付のとこでスーツ姿のかわいいお姉さんが営業スマイルを浮かべている。



          | ̄\    / ̄|
          | >  ̄ ̄ < |
          ∨        ',  〃
           {    О   }
          ゝ *    ワノ   n  _
          /      `ヽ   〉 ̄ ノ
            /  ,    v  ヽ\/  /
            /  /ヽ  _ノ  __ノ    /
        〈  〈l      〈   `ー'′


(*゚ー゚)タユンタユン「はい、こんにちは。何か御用ですか」

('∀`)(胸でけえな)

('A`)「仕事を探してるんだけど……」

(*゚ー゚)「はい、ソーサリアンとしてのご登録ですね。ではカードを作るのでこちらにご記入を」

('A`)「なになに、希望するクラス……?」

(*゚ー゚)「それは要するに戦士だとか魔法使いだとか、そういった職種ですね」


(*'A`)「触手? そうだな、それじゃとりあえず戦士で」


 書類審査の他、体力・視力・知力テストやらなんやかんやした結果のデータがこれだ。

dokuo3.png



('A`)「INT2?」

(*゚ー゚)「INTとは知力のことですね。要するにあなたはかなりバカってことです。

    いやーそれにしても全体的に低いパラメータですねえ、こんなの初めてみた。

    ちょっとみんな見てよこれー」

<ワーナニコレヒドーイ

<コンナヒクイノハジメテー

('A`)

(*゚ー゚)「はい、お返ししますね。ブフッ、ダサッ」

('A`)





/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

_人人人人人人_
> (*゚ー゚)解説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

ソーサリアンではキャラクターを自分で作ってプレイします。
(それがメンドクセエという方はサンプルキャラをロードしましょう)


クラス

以下の四つがあります。

ファイター……戦士だけどドワーフよりはオールマイティ。魔法戦士にもしやすい。
ドワーフ……完全な戦士タイプ。
ウィザード……魔法使い。
エルフ……平均的なパラメータ。成長が遅いがもっとも長寿。


パラメータ

STR……物理攻撃力。ゼロ以下だと武器攻撃を出すことすら出来ない。
PRT……物理防御力。敵の物理攻撃を防ぐ力。
VIT……筋力。これが低いと重いドアを開けない。
KRM……カルマ。これが高いほど町の施設の利用がお得に。
INT……知力。魔法の威力に影響する。ゼロ以下だと魔法は使えない。
MGR……魔法防御力。敵の魔法を防ぐ力。
DEX……器用さ。これが低いと罠に引っかかりまくり。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



(*゚ー゚)「というわけで、あなたもたった今を持ちましてソーサリアンです!

   INT2のね……ブフッ、ブフフフッ」

('A`)

('A`)「あの……それで、何をすれば給料が出るんで?」

(*゚ー゚)「ちょうど国王から仕事が入ってますよ。これです」


dokuo4.png


 迷宮造りの天才アントロノフは死ぬ前に巨大な迷宮を作り、中に多くの謎を残した。
 その後、中に住み着いたモンスターは、迷宮からあふれ人を襲い出した。
 謎を解き迷宮を封印するのだ!


('A`)(要するに入り口にカギかけてくりゃいいんだろ、簡単そうだな)

(*゚ー゚)「ちゃんと装備をそろえていってくださいね、RPGのお約束ですよー」

('A`)「そ、それじゃ行ってきます……」

(*゚ー゚)「ご武運をお祈りしてます。INT2では無理だと思いますけどね。ブフフ」

('A`)


         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.  うわああああん! あのおっぱいめー!
    .:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚      ゚( ノA`)ノ゚      ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.
  。+゜:*゚ー゚:・。:+゜    =    ( ┐ノ         ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*        :。; /              *::+:・゜。+::*:.
⌒::;;⌒⌒⌒;;::⌒⌒.:: :⌒;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒⌒:.:⌒:;⌒;
:::    ;;:    :,;: ;;..  : :;   ,::.;  /   /| ̄. ̄ー ̄. ̄/   /.., ,; .:   ,,。,   ::    ;;: .  :
    :::  :;..  .,;;   ;    : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;    :::  :;    :;.  ;    : :::


(;A;)「ちくしょーあの受付め! ちょっとおっぱい大きいからってバカにしやがってー!!

    ちっくしょー、ちっくしょー!」


dokuso45.png



('A`)「ちゃんと装備を買って、と……〝こがたのけん〟〝こがたのたて〟〝かわのよろい〟か。

    まあ最初のうちはこんなもんだろう。装備も揃ったし迷宮に行くぞ!」


______
|←迷宮|
. ̄.|| ̄        ┗('A` )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


dokuo5.png



('A`)「ここがアントロノフだかアンドロフおじさんだかの迷宮か。

    電車賃260円は後で請求してやるからな、あのおっぱい受付め!」


 なんかシケってるし変な臭いはするし、背筋はゾクゾクするし実にいやな雰囲気だ。

ともかく今日中にお宝のひとつでも見つけておきたいところだな。


dokuo6.png



(;'A`)「お、怪しいドア発見……何これ超重てえ! 開かないぞ!!

    まあいいや、スルーして次に行こう」

(゚A゚)「どんどん先に行くぞ……ん!? 何これ、何食らってる?! HP減ってるって、何これ?!」


dokuo7.png

(*画像では見えませんがコウモリにHPを削られてます)



(;゚A゚)「何かちっちゃいコウモリみたいなのにぶつかってる! うわあああああああ!!!

     攻撃が当たんねえ! ちっちゃすぎんだよおおおおおHPがあああああ!!!!」


dokuo75.png



(;A;)「童貞のまま死にたくないよおおおおおおおおお」


dokuo9.png




    ⊂⊃
    , - 、   
  ヽ/ 'A`)ノ <DEAD
   {  /
   ヽj


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


 さて一方、ペンタウァ駅バスターミナル前では。


( ^ω^)「まったくドクオの奴、秘蔵のエロ動画と引き換えに居候させろなどと。

    いったいいつ来るんだお、もう二時間は待ってるお」


(*^ω^)「野々村議員の絶叫謝罪アナル輪姦動画流出モノ、果たしてどれほどのものなのか……ん?!」


 メールの着信があったので携帯を見ると、ソーサリアン協会からの一斉送信だった。


〝今朝アントロノフの迷宮に出かけた鬱田ドクオさんが死体で発見されました。

 引き取りを希望する方がおられたら協会までどうぞ〟


( ^ω^)

( ゚ω゚)「……何やってんだあいつはだおおおおおおおお」


 ブーンは協会のダサイ建物へと急いだ。


(*゚ー゚)「あ、ブーンさん。こんにちは。相変わらず肉がありあまってますねブフフ」

( ^ω^)「ドクオの死体が見つかったてのは本当かお」

(*゚ー゚)「あら、お知り合い? そこのゴミ袋に入ってるから早いとこ持ってって下さいね。あークサッ」

(;^ω^)(この腐れおっぱいが)


 ドクオの入ったゴミ袋を引きずりながら、ブーンは町の魔法使いのところへと急いだ。

\(^o^)/「我が魔法の館にようこそ……こらこら、生ゴミを持ち込むんじゃない」

( ^ω^)「ゴミじゃないお、この死体を生き返らせて欲しいんだお(グチャア」

\(;^o^)/「うわー臭ってるしハエたかってるし。20ゴールドもらうけどよろしいか?」


dokuo11.png



(;^ω^)「た、たっけえ……いいお、頼むお。それからこれ、死亡診断書」

\(^o^)/「ふむ、死後一年以内で年齢は16才と来れば副作用の方は問題はないな。それでは……」



        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *   _人人人人人_
      +  (^o^) *。+゚  > ザオリク <
      `*。 ヽ、  つ *゚*   ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


( ^ω^)「世界観めちゃくちゃすぎるだろ」



(';::: .:.;: .;:

('A...:.;::..

('A`)


     ('A`) ……???
     ノヽノヽ
       くく





('A`)「……ん!? あれ? どこだ、ここ」

( ^ω^)「気が付いたかお」

('A`)「あ、ブーン。俺、確か……? あれ?」

( ^ω^)「ま、ひとまずは僕んちに来るお」

('A`)「???」







/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

_人人人人人人_
> (*゚ー゚)解説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

復活

死んだキャラクターは魔法使いの館か寺院で蘇生することが出来ます。


魔法使いの館の場合

有料。
死後経過した年数や死亡時の年齢などにより、復活できる確立やペナルティが変わります。
(例えば若年の人間(16~39歳)で死後9年以内ならノーペナルティで100%復活できるが
壮年の人間(40~59歳)で死後10~19年経過した場合は最大HPが20%下がり、復活の成功率も60%になる)
なお復活に失敗したキャラは灰になり、消滅してしまいます。


寺院の場合

こちらは無料で年齢・死後経過時間に関わらずノーペナで100%復活できますが、条件が厳しくなります。
(10年の間欠かさず寺院で祈りを捧げておくこと、カルマがプラスであること)


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




 何が何だかわからないまま俺はブーンの家へと向かった。

従兄弟のブーン、本名内藤ホライゾンは俺の亡き父親の弟、つまり叔父の息子で年はひとつ上になる。

家は金持ちで、自宅のでかい庭に離れの自室を持っている。


( ^ω^)「まあこのコーラでも飲みたまえ」

('A`)「かたじけない」

( ^ω^)「で、何だっていきなり迷宮に……?」」

('A`) カクカクシカジカ

(;^ω^)「ムチャする奴だお……」

(゚A゚)「そういうわけだから俺はあのおっぱいに一泡吹かせてやりたいんだよ!

    見直させて、そんでホレさせて、下の口から別のもんも噴かせてやる!」

( ^ω^)「そういうことなら協力するお。確かにあのおっぱいの言動は目に余る」

('A`)「おっぱいも有り余っているがな……とは言え、けっこうヤバイとこだったぞ」


 するとブーンは得意げに胸を張った。



( ^ω^)「フフフン、実は僕もソーサリアンなんだお」

('A`)「ありゃ、そうだったのか?」

( ^ω^)「まあ、付き合いでなっただけで実績はないんだけど……」


dokuo12.png



(;'A`)「INTマイナス10って俺よりはるかにバカじゃねーか、ザリガニ並みの知能だぞ」

(#^ω^)「魔法使わないからいいんだお」

('A`)「……ところで、ソーサリアンって要するに何だ?」

(;^ω^)「お前何にも知らないで登録したのかお。

    まあ、何でも屋だお。ペンタウァで起きるモメ事を解決するんだお」

('A`)「ふむふむ、俺の受けた迷宮を閉じるとかそういうやつか」

( ^ω^)「そうだお。まあ、とにかく今日はもう日も暮れたし、明日にするお」


 本家のほうでおばさんが作ってくれた飯を食い、その日の夜は早々に寝ることにした。

物置と化していた二段ベッドの下段を片付け、ふとんを敷いて俺の寝床にした。


         (´ω` )  Zzzzz……
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ

          ('A`)
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ


 俺たち一家は父親の死をきっかけに郊外に引っ越した。

カーチャンが親族の伝手を頼って見つけた仕事に就くためだった。

俺が地元の友達やブーンと離れ離れになってしまうことを何度も謝ってたっけな……


('A`)「カーチャン……俺、頑張るよ」

( うω`)「ん……なんか言ったかお」

('A`)「お、悪いな。起こしちまったか」

( ^ω^)「気にすんなお。久々の生まれ故郷はどうだお」

('A`)「悪くないぜ……それからさ、聞きたいことあるんだけど」


 俺は兼ねてから聞きたかったことを口にした。


('A`)「クー姉ちゃんってまだ地元にいるか?」

( ^ω^)「あー、クーか」


 なぜか上の段でしたブーンの声は、奥歯にものが挟まったような感じだった。


('A`)「ん? 上京しちゃったか?」

( ^ω^)「いや、いるお。まあ、そのうち会わせてやるお」


 それっきりブーンの声はしなくなり、かすかないびきに変わった。

暗がりの中、俺は手にしたバッジを見上げた。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


 十年前……


川 ゚ -゚)「そっかー、ドクオくん引っ越しちゃうんだ」


('A`)「うん」

( ^ω^)「ドクオのカーチャン、働かなくちゃならないんだお」


 クー姉ちゃんは近所に住んでたひとつ年上の女の子で、ブーンと同級生だった。

一緒にポケモンやったり野球したりして遊んだもんだった。


('A`)「カーチャン、大麻解放運動の指導者するらしいんだ」

(;^ω^)「お前のカーチャン何者だお」

川 ゚ -゚)「もう遊べなくなっちゃうね。そうだ、これあげる」


 クーはポケットから変なバッジを取り出した。


/ ̄\
| ^o^ |
\_/


('A`)「これは?」

川 ゚ -゚)「チョコのおまけのブーム君バッジだよ。あげる」


('A`)「ありがとう、クー姉ちゃん」

川 ゚ -゚)「いいってことよ」


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< そして翌朝!
                 \_/   \_________
                / │ \



 よく眠って元気は全開、家を出た俺は思いっきり伸びをした。


('A`)「よっしゃあ、ダンジョンに再挑戦だ」

( ^ω^)「イエア」

('A`)「昨日はろくに準備せずに突入したのがまずかったな」

( ^ω^)「そこでだお、まずは町の道場で修業してみるというのはどうか」

('A`)「なるほど、能力をアップしてから挑むというわけだな?」


( ^ω^)「手堅いと思うお」

('A`)「さすが俺の見込んだ男、そうすっか!」

_____
|←道場|
. ̄.|| ̄        ┗('A` )┓三   ┗(^ω^ )┓三
  ||           ┏┗   三      ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

_人人人人人人_
> (*゚ー゚)解説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 ステータス

 ステータスを上げるには町の道場でお金を払って修行しなければなりません。
 レベルが上がるとステータスの上限もアップしていきます。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////








dokuo14.png


( ゚∋゚)「我が道場にようこそ。何を学びたい?」

('A`)「俺は戦士だし、武器の使い方かな」

( ^ω^)「僕もそれにしとくお」


dokuo14.png


(;'A`)「うげ、一回上げるのに2年もかかんの!?」

(;^ω^)「しかも料金が高い……」


       /フフ         ム`ヽ
      / ノ)   ∧∧     ) ヽ
     ゙/ |   ( ゚∋゚)ノ⌒(ゝ._,ノ  ぬるいことを言ってるんじゃあないッ!!
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /   最高の筋肉とは地道な鍛錬によってのみ得られるのだ!
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/
        `ヽ `ー-'_人`ーノ

(;^ω^)「わ、わかりましたお……ドクオ、やるしかないお」

(;'A`)「そうだな。腹くくるか」


PM 1:00
⊂('A`⊂⌒`つ
起床。

PM 3:00
| ̄/|('A`) カチカチ
|□  |σ ノ)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

PM 9:00
   シュッ
    シュッ
  ____( 'A`)                2年間の厳しい修行の日々が過ぎて……
  ヽ~/  (ヽ♂彡
  [二二]  」 」 ",
AM 2:00
| ̄/|('A`) カチカチ
|□  |σ ノ)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

AM 6:00
       ('A`)
   /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
  // ̄  ̄ フ /
 / (___//
(______ノ



dokuo16.png


('∀`)「STR(物理攻撃力)+4! とりあえず現時点でのマックスやで!」

( ^ω^)「二年か……長かったお。しかしこれでもう財布がスッカラカンだお」

(;'A`)「働くしかねえよなあ。イヤだけど」

( ^ω^)「でも仕事するとパラメータがアップするし、経験値も入るんだお。もちろん収入もあるお」

('A`)「これも修行だと思うか……」

( ^ω^)「この就職情報誌によると、農夫だとVIT(筋力)が1上がるみたいだお」

('A`)「よっしゃ、俺それ! あのドア開けたいし」

( ^ω^)「僕は漁師にしとくお。VITプラス2だお。INTマイナス1になるけど、これ以下にはならないし」

(;'A`)「今よりもっとバカになる気か? ミドリムシかボルボックス並みになっちまうぞ」

(#^ω^)「ともかく金は必要になるだろうし、頑張るお」

('A`)「そうだな。他に方法はなし」






/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

_人人人人人人_
> (*゚ー゚)解説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


dokuo13.png


職業

職業的ソーサリアンはパートタイマーみたいなもので、別に本職を持つ必要があります。
年齢・性別・クラスによって就ける仕事は変わります。
仕事に就いてメニュー画面の「時間を進める」を選ぶと一年が経過し、収入が得られます。
(*道場での修業期間中は収入が得られません)


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////














           . . ∞                約50年後……

      (ノ'A`)ノ
      (  )
   , , , , / >











.

:::::: ::::::::: :::::::::::: :::::::: :::::::::: :::::::::::::: ::::::::::::: ::::::
;:;:;:;::; :;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:
;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;
wwwww wwwwwww wwwwww wwwwwwww
www wwwwwww wwwwww www ('A`)
WW WWWWWWWW WWWWWWW WW ノ )
                       | <<

広大な農地でワロス草を栽培するドクオさん(65歳)
「現在8人の従業員でフル生産していますが
 需要の急増に対して供給が追いついていない状況です」
と、嬉しい悲鳴をあげている。
今年の売上は10億を超える見込み。


::('A`)::「ワロス草を育ててそろそろ50年になるか……ワシも年を取った。うっ、尿漏れが」

( ^ω^)「ドクオ、無理すんなお」

('A`)「おお、ブーンかえ……お前さんはあんまり変わらんのう」

( ^ω^)「ドワーフは99歳まで現役でいられるんだお」

('A`)「おお、そうじゃったのか。ふぉっふぉっふぉ。

    ワシらも若いころはソーサリアンなんぞを目指したもんじゃったな」

( ^ω^)「若かったお……」


('A`)「ワシもまさかこの年まで童貞を貫くとは思わんかっ……」

( ^ω^)「ん? ドクオ?」

('A`)


    :::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::   ,    ,、 :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::   i!   ,ノミ '::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::   !⊂⊃r' ミ  :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::  ヽ('A`)ノノ`  ::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::    ( )     :::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::     ヽヽ     ::::::::::::::::::::::::::
   ,、  ,              ,    ,、



dokuo17.png


( ゚ω゚)「ドクオ――――――――!!!!」








/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

_人人人人人人_
> (*゚ー゚)解説 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 寿命

すべてのクラスに寿命があり、年齢によってyong(若年)、adult(壮年)、old(老年)に分かれます。
人間(ファイター、ウィザード)は60歳、ドワーフは100歳、エルフは200歳になると老年(old)となり、
能力が低下を始め、さらに数年経過すると自然死を迎えます。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



        つ づ く
\________  _____/
             )ノ
__
  ド |
 ク |
 オ |
 の |
 墓 |  ∴  (;ω; ) ..........
──┐ ∀   ∪∪ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

む? 二ヶ月間もほっといてすまんかった。別に構わんよ

ここから画像いただいてまとめても良いですか…?
プロフィール

(゚q 。川カンザイ

Author:(゚q 。川カンザイ
完全犯罪(カンザイ)
プラネットライカは隠れた名作

最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。